会長挨拶

会長挨拶

第3代会長就任のごあいさつ

三木北高校卒業生の皆様、こんにちは。2014年6月より青志会の第3代会長を務めております藤岡貴志(8回生)です。よろしくお願いいたします。

当会は、在校生がより良い環境で勉学や部活動に打ち込めるよう、様々なかたちで学校運営に協力しており、毎年6月の青志祭当日に代表幹事会を開催し、年度の活動報告や次年度の活動予定について協議しています。また、卒業生の皆様に対しましては、学年単位の同窓会開催において、案内文発送にかかる費用の補助等を行なっています。

さて、学校を取り巻く環境は年々変化しています。少子化や学区再編等に伴い、特色の無い学校はやがて消える厳しい時代を迎えています。その中で、三木北高校は、「環境」をテーマにした人間育成に力を入れており、後輩たちの活動によって「三木北」の名前は広く知られるところとなっています。青志会としましても、頑張る後輩たちのため、お世話になった学校のためにできることを考え、実行していかなくてはなりません。

 

 


− 30周年を迎えた三木北。上へ、さらに上へ!! −

先日、先生が言われていました。「今の生徒は落ち着いた状態で勉強できています」と。

とても良いことだと思います。なんと言っても学生は勉強が本分。やるべきことをきちんとして、その上でやりたいことを存分に楽しめばいいと思います(私は、やりたいことばかりして、いつも先生に怒られていましたが…)。

三木北高校は、「環境」をテーマにした様々な活動に取り組んでいます(詳しくは三木北高校HPをご覧ください)。ですが、すべての生徒が活動に参加している、あるいは関心を持っているというわけではありません。「環境」という言葉の持つ意味はとても広いです。しかし、地球温暖化のようなグローバルなことでなくても、家・学校・地域を取り巻くローカルな環境に目を向け、そこにいる人たちが幸せになるような環境づくりができる人に育ってほしいです。

− ホームページの作成・活用 −

このホームページは、初代、2代の会長が「地域に愛され、いつまでも私たちの母校がこの地に存続できること」を願って立ち上げました。

ホームページの作成や運用費用も、私たち青志会の会員が在校中に納めてきた大切な会費から充てられています。

三木北高校の発展のために、このホームページが青志会の活動や在校生支援の一助になればと考えています。三木北高校が元気になるアイデアをお持ちでしたら、ぜひご連絡ください。