OBだより

OBだより

第1回生 丸山 代行さん(兵庫県立三木北高等学校教員)

第1回生 丸山 代行さん2006年、三木北高校の野球部コーチに就任。

2009年には「兵庫県21世紀枠推薦高校」に選ばれ、春の甲子園出場への一歩手前まで進んだチームを支えた。

そして後輩たちの頑張りを見て、一度諦めた高校教師になる夢に再チャレンジすることを40歳で決意。

1から勉強し、43歳で免許を取得し2011年9月から前職を退職し、三木北高校臨時教員として採用。

平成24年度兵庫県教員採用試験にも合格し、4月から新任としていずれかの高校に採用される予定。

40歳を超えてから、教員免許を取得し、採用されるのは数少ない例とのこと。

現在は母校の三木北高校において、野球部コーチと同時に教師として、母校の教壇に立っておられます。